暑さ対策 断熱・遮熱


お部屋の冷房が効きやすい

室内空気温度がいくら低くなっても、壁・天井の温度が高ければ熱は室内へ侵入します。ガイナを内壁に塗布すると、エアコンをつけたその時からエアコンの冷気温度とガイナ表面温度が適応することにより、熱の移動を最小限に抑えることができます。

内壁に塗装して体感温度が下がる

室内空気温度が20℃で、壁・天井の表面温度が40℃である部屋の体感温度は30℃となります(画像左)。ガイアンを塗布すると、室内空気温度が同じ20℃であっても、壁・天井の表面温度が室内茎温度に順応し、体感温度が20℃となります(画像右)。ガイナを塗布すると、体感温度が10℃も変わるので、夏は涼しくもっと快適に過ごせます。