代表挨拶

居心地の良い環境は自分で作る

はじめまして、ソーエネ株式会社代表取締役CEOの齋藤聡史です。

ソーエネホームページをご覧頂きありがとうございます。私は、この会社を立ち上げるきっかけとなった前職に中途で入社し、約9年間勤めました。世間では、「売り手市場」などと言われていますが、理想の会社だなと思える会社、そして実際に入社してみて、本当に自ら描いた理想通りのまま定年まで迎える事が出来る会社など、ほぼ存在しないでしょう。

また、例えあったとしても好立地、高い給与、手厚い福利厚生、将来性はどうか、など会社に求めるばかりの方がもし面接に来たらどうでしょうか。その時あなたが面接を担当したとしたら「君は何ができるのか」と、そう思いませんか?

そうなんです。会社に求めるばかりではなく、自らの力で切り開いていくという意思を持ってまずは会社に貢献していく、そして定年・退職後振り返った時に「あの会社で良かったな」と思う。勤めるというのはそういうものではないかな、と私は考えています。居心地の良い会社、満足できる条件での就労は自らの力で作っていくのです。

 

あなた自身の道を応援します

当社では積極的に新規事業を行っており、先ほど申し上げたような自らの力で居場所を作っていく、という環境を用意しています。

中途入社から1年半で営業部のナンバー2にまで昇進した社員もおります。数多くの部署・事業に挑戦し、プレイヤーとしてのレベルを高め続けている社員もおります。

あなた自身の道をソーエネは応援します。

すでに1000人いる会社で上を目指すよりも、20人を1000人に増やしていく会社でトップを目指してみたい!そんなあなたをお待ちしております。

 

さあ共に、東京のソーエネを、日本のソーエネにし、世界のソーエネに羽ばたかせましょう!

HOME画面に戻る